スポンサーサイト

2014.07.25 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    伊藤幸弘と引きこもり 原因と脱出支援

    2014.07.25 Friday

    0

      学校の先生にも協力してもらいながら子供の社会復帰のために手を尽くしてきたけれど、子供の様子は改善するどころか悪化の一途をたどっていたとしても、
      不登校・ひきこもりになった真の原因にしっかり取り組んでいき、悩み事があれば家族みんなで考えてあげられる結束力を取り戻す方法がこちら



      あなたも、肩身の狭い思いのする生活からはさっさと抜け出して、下のようになりたいと思いませんか??


      活発に過ごす子供の姿をもう一度見られるようになる

      家の中がパッと明るくなったように感じる

      家族の会話がより温かみのあるものになる

      子供と楽しい時間を過ごせるようになる


      不登校や引きこもりになってしまうきっかけは、いじめとか、仲のよかった友達とのケンカ、成績不振といった要因が多いものの、このほかにも、本当に様々なきっかけがありますので、子供がなぜ不登校するようになったのか、本当の原因が何なのかわかりにくいのが事実です。

      引きこもりがちになった子供に社会復帰を促すには、いずれにしても対話がカギを握っているのも間違いのない事実ではありますが、対話の方向を間違えてしまうと、子供の引きこもりの度合いをさらに強めることになってしまい、不登校が改善されることはありません。

      「不登校になったのはお前に問題があるんだ!」と言わんばかりに、子供の原因にフォーカスしているうちは、下のような悩みが解決される見込みはほぼゼロだと言っても過言ではありません。


      子供の将来が不安でたまらない

      現実から逃げ出したくてたまらない

      昔は聞き分けの良い子だった

      子供のことを理解してあげられない自分が歯がゆい



      伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDは、早ければ1か月ほどで子供の様子に劇的な変化が生まれ、ピクリとも反応を示さなかった子供の表情に明るい笑顔を取り戻すことができるプログラムです。

      不登校になってしまうきっかけにはいろんな要因があるものの、すべての要因に共通しているのが、子供の心が折れてしまったこと、自信を無くしてしまったことです。
      例えば、テストの成績が急に悪くなって引きこもりがちになってしまうことがあるのですが、この場合に考えられるのは、親が子供に対して過剰に干渉したり、もしくは良い成績を取れるように必要以上に期待をかけてしまうことで、子供に過度なプレッシャーをかけている点です。

      つまり、子供にとって「我が家」というのがほんとうの意味で過ごしやすい空間ではなかったり、心から信頼できる(愛してくれる)親とは感じることができなかったことが、自分への自信を揺らがせることになり、ちょっとしたきっかけで不登校や引きこもりという症状を引き起こすことになっていきます。

      伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDではそこで、子供に対して努力を強要するというよりは、親の方の態度や行動を改める要素の強く、場合によっては、あなたがこれまでやってきたことを完全否定されることになり、決して良い気持のするものではないかもしれません。

      先ほどのように、子供に対して知らないうちに過剰なプレッシャーを与えていたとしても、そういった事実を突き付けられたときにすんなりと受け入れられるものではありませんが、不登校になって本当に苦しんでいるのは、親ではなくて子供の方です。

      子供のことを本当のことを大切に思うのであれば、子供にばかり不登校の原因をなすりつけるのではなく、あなたも半分以上の問題解決の負担を背負ってあげるのがよくて、伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDを見ていくと、何をどうすればよいのか、あなたのやるべきことを一つ一つ丁寧に解説してくれています。

      →→親とこの間にあるわだかまりをコツコツ打ち砕いていくことができる伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDの「ひきこもりを解決する具体的な方法」とは??


      オンリーミネラル ポケットカートリッジ
      オンリーミネラル ポケットカートリッジ
      JUGEMテーマ:不登校対策


      スポンサーサイト

      2014.07.25 Friday

      0
        関連する記事