スポンサーサイト

2014.07.25 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    伊藤幸弘と不登校 家庭教師とカウンセリング

    2014.07.25 Friday

    0


      不登校ひきこもり解決DVDを考案した伊藤幸弘さんとはちなみに、国会で少年問題に関して答弁を行うほど、不登校や引きこもりに関する専門家として社会的に認められている人なのですが、実は彼自身が、1000人以上もの構成員を抱えた暴走族の総長として非行の限りをつくし、最終的には刑務所にまで収監されてしまった暗い過去の持ち主です。

      しかしその後、周囲の温かい援助もあって見事に社会復帰を果たし、自分と同じような境遇にいる子供たちを数多く救ってきた実績を重ね、テレビでは何度も特集が組まれたり、今こうしている間にも、自宅で何人もの子供を預かって、子供の問題に真正面から取り組んできます。

      伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDでは、子供に自信を取り戻す、もしくは失われた自信を再び強化することが主な目的となっていて、そのために親ができることにはどんなことがあるのか?というのが具体的に紹介されています。


      引きこもりがちになった親というのはたいてい、嫌がる子供を無理やり外へ出そうと、家族で出かける企画をいきなり増やし出すのですが、実はこうした行為は、子供にとってみれば「うざい」と感じるだけで、決して不登校の解決につながるわけではありません。

      伊藤幸弘さんの言うように、周囲から見ると過保護だと思えるくらい接してみたり、甘やかしてあげることも引きこもり解消には効果なるやり方で、子供にとって「うちの親はいつでも自分のことを見てくれている。」「自分のことを真剣に考えてくれている。」と感じられるようにしていくことがポイントです。

      不登校になってしまうとどうしても、学校側に問題があったんじゃないか?とか、子供の心が弱かったせいじゃないか?と思ってしまいがちですが、実際には、本当の原因はあなたの足元に転がっているもので、そこに気づくことができなければ、子供の引きこもりが解決することはありません。

      しかし本当の意味で、子供の不登校の原因に向き合っていくと、どんなに解決困難だと思われるような状況からでも、形勢を逆転させていき、子供の顔に笑顔を取り戻すことができます。

      あなた自身の緊張の糸がプツンと切れてしまい、以前の楽しい食卓を蘇らせるのがさらに困難な状況になってしまう前に、
      親と子が一緒に手を取り合って問題解決に取り組んでいき、子供が心から笑顔になって以前のように学校へ行ったり外出できるようになりませんか?



      伊藤幸弘さんの不登校ひきこもり解決DVDで、このままズルズルと時間だけが過ぎて手遅れになる前に、子供に元気な自分を取り戻す勇気を持たせてあげるにはこちら



      田中謹也
      藤井誠

      スポンサーサイト

      2014.07.25 Friday

      0
        関連する記事